年収12万円アップも可能!【1・2級土木施工管理技術検定試験】合格への道

6月2日・3日・9日・10日の4日間、飯田建設会館にて『1・2級土木施工管理技術検定試験受験準備講習会』が開催されました。土木施工管理技術検定試験とは、公共工事の現場代理人に必要な『土木施工管理技士』を取得するための国家試験です。
当社からは、今年2級を受験する予定の20代の技術者2名が参加しました。
講習の内容は、過去問やテキストの中から、土工やコンクリートに関する基礎知識、舗装や上下水道などの専門技術、労基法・安衛法といった関係法規についての試験対策と、施工管理に必要な知識を学ぶことができます。
当社では、資格取得に関する講習会の受講料は会社がすべて負担し、出勤扱いで受けることができます。また、試験に合格すれば毎月の給料に資格手当が上乗せされます。
決して簡単な試験ではありません。だからこそ合格した時の喜びは、仕事へのやりがいと、自信につながると思います。スキルアップと年収アップを目指して頑張ってください。

資格取得支援・手当支給制度をはじめ、充実の福利厚生についてはこちら↓
https://www.36kumi.co.jp/recruit/welfare/

TOP
TOP